お客様サポート

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4976
  • 公開日時 : 2020/04/07 11:27
  • 更新日時 : 2020/04/10 17:56
  • 印刷
お客様向け

自動釣銭機に警告枚数の設定をしたい。

回答

本体ディスプレイから警告枚数の設定が可能です。
 
  1. 管理者キーをRT-300に挿し込み「管理」に回し、「精査」ボタンを押しながら「釣銭機」「補充」ボタンを押してください。

  2. 「設定」を押し、運用設定画面に切り替えてください。


     
  3. 「▲」「▼」を押し、「収納庫運用設定」を選択してから「決定」を押してください。


     
  4. 「▲」「▼」で、金種を選択、「減」「増」で枚数を選択し、「まもなく不足」となる枚数を設定し、「次へ」を押してください。


     
  5. 「▲」「▼」で、金種を選択、「減」「増」で枚数を選択し、「まもなく満杯」となる枚数を設定し、「次へ」を押してください。


     
  6. 「▲」「▼」で金種を選択し、『変更』で設定を切り替え、「不足状通知」を切り替えてください。



     
  7. 「▲」「▼」で、金種を選択、「減」「増」で枚数を選択し、「自動回収基準枚数」を設定し、「決定」を押してください。


     
  8. 設定確認画面が表示されるので内容を確認し、もう一度「決定」を押してください。「戻る」を選択すると設定は変更されず前画面に戻ります。


     
  9. 「運用設定画面」に戻すと設定が完了します。

TOP TOP